プロフィール

Lio

Author:Lio
ツエーゲン金沢(JFL) 名古屋グラ(J1)
R・マドリー(リーガ)
西武(プロ野球) 熱烈応援!!


睡眠時間 滅茶多
夜更かし×→時間ずれました、朝寝昼起です(ダメ)
仕事スタイルを変えたせいもあります(*´∀`)
日本語△
英語力▲
その他外国語×

ブロとも申請フォーム
最新トラックバック

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

12/13(月)

戯れ言

コメント

まねっこw
昨日のお昼のTV
「たかじんのそこまでいっても委員会」
テーマは、4大新聞コラム&社説の回でした(地方なので遅れてるのは承知ですw)
中身はともかく(オイ)
コラムのあり方などについては、へーふーと思うところあったので、
関心を持ってみてましたねぃ。

現代人の読書量が落ちてるのはまー確実ですね、もちろんうちもデスヨw
だって、最近の文庫本を見たら、まー白い白いww
中身がないわけじゃなくて
もうつくりからして、文字は大きく、文章の間隔も広くで
ちょっと前の本と比べたら、一目瞭然-
1ページあたりの文字数は、確実に減っておりますす。あの文字びっしり感がたまらんのに・・・
その結果、分厚くなった文庫って
読者のこと考えてないよね(ね、出版社さまぁ~。世の中には手の小さい人もいるんようう)


電子本?
あー、あれ好きじゃないんよww
だって、読みづらいし、紙の本の匂い好きだし(えw
そのあたり、アナログなんね

で、本題-
感化された?(ん、されたw)
ちょっとまねっこして、コラムもどきを書いてみよ~
そもそも、そんな大層なものいきなり思いつけるわけもないので
身近な題材、気軽な感じで。いきおいテキトーに!



前置き、なぎーよww
以下、ちょっとまじめに


矛盾―という言葉がある。
あらゆる盾を貫く矛とあらゆる矛を防ぐ盾を売っていた男が
それではその二つがぶつかればどうなるか、と訊ねられというのが元の話であるが、
当然そんなものは存在するわけもないので、男は答えに窮してしまう。
だが、こと現代サッカーにおいて、限りなくこの矛に近い存在とあれば、はっきりと答えることができる。
スペインのバルセロナがそうだ。その圧倒的なまでの攻撃スタイルは矛と表現するにふさわしいだろう。
かたや盾はとなると、これが難しい。
昨年までのインテルがそれに最も近い候補であっただろうが、
モウリーニョがいなくなった今、ただのインテルはもはやそれにふさわしい存在ではなくなった。
ならば、そのモウリーニョが現在指揮するレアルマドリードはどうだろうか。
おそらく、考えるにこれがもっとも近い存在だといえる。
クラシコでの0-5という結果を知る方々は、なにをと思うだろうが、それはレアルマドリードがバルセロナと同じ矛であろうとしたからだ。
しかし、何も自分は矛であろうとするレアルを非難するわけではない。むしろ、歓迎しているくらいで、それだけにあの結果には落胆している。
モウリーニョはいったいなにを間違えたのか。
実のところ、その問題に対する回答はとうの昔にでている。
あの試合、モウリーニョはメッシのマーカーにシャビ・アロンソを選択した。
レアルにとってシャビ・アロンソは攻守の要であり、矛でいうならば握りの部分にあたる。対してメッシは恐るべき鋭さを誇る刃である。刃に対して、握りをさらけ出してはいかな矛であろうと勝ち目があるはずもない。
剣道なら小手一本といったところだろう。
それならば、こちらも相手の握りをしっかりとつかんでおけばよいだけの話だ。バルセロナでいうところの、シャビだ。
シャビが機能していないバルセロナならば、エルクレスでも倒せるのだ。



うーん、これで797文字、800字以内には収まったけど
600字となるとむつかしいね~~~(*ノェノ)

こんなのを毎日考えるコラムニストというのは、ほんっと大変なお仕事だと思います。

しかし、
あの番組ってなんであんなエラソーなのだろw
そこまでいえる人たちなのかもしれないけど
それならいっそ現実に国を動かしてもらいたいものw それができないのなら無意味だわww
単なる銭もうけ、エンターテイメントでしかないす。
(当たり前といわれたら、返す言葉もないのですが)
まー日本が滅ぼうとどうでもいいけどね~~( *'3`)ノ
うちらが何言ったところで、誰が聞いてくれるわけでもなく(あきらめじゃなく、事実しょw)
反中、韓~とか叫んでる人たちはさっぱり理解できないしぃ
(別に中国の方たちのために嫌な思いしたことないし
それだけならいっそ日本のネット住民の方がよっぽど嫌いだわ。
なんであんな上から目線で相手を見下したがるのかなあ。文章も汚いし。理解不能~
実際に相手目の前にしてたら殴られても文句言えないようなこと
ネットならいえるってその考え方がまずわかんない><)

おおっと、ここらへんでやめておこ~(*゚ー゚*)
こんなことを書くブログではないのだww これはwww

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。