プロフィール

Lio

Author:Lio
ツエーゲン金沢(JFL) 名古屋グラ(J1)
R・マドリー(リーガ)
西武(プロ野球) 熱烈応援!!


睡眠時間 滅茶多
夜更かし×→時間ずれました、朝寝昼起です(ダメ)
仕事スタイルを変えたせいもあります(*´∀`)
日本語△
英語力▲
その他外国語×

ブロとも申請フォーム
最新トラックバック

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

02/16(水)

フットボール(リアル)

コメント

至福~
先週の週末は朝からほんのり幸せ気分でした~~♪

なぜかというと
日曜の早朝のヒホン-バルセロナ(1-1Draw)
月曜の早朝バレンシア-A・マドリー(2-1バレンシアwin) エスパニョール-R・マドリー(0-1R・マドリーwin)
観戦した3ゲーム、それがどれも面白かったからデス!
(こんなことでハッピーだなんで、おめでたいやつとお思いでしょう、うんうんww)

まあ、兎にも角にもお付き合い下さいww


とりわけ、日曜の朝の試合は
ヒホンがバルセロナから先制点を挙げるという思いもよらぬ展開!
その後のバルサの猛攻にも、GKのファインセーブもあってずっと1-0のままで時計が進んでいく・・・
そりゃあもう、ドキドキしましたともさ!
日曜の朝からバルサの負け試合が見られるなんてラッキーと思ったかどうかはさておき・・ww
やっぱ、こういう一点を争う試合というのは萌え。。。じゃなくて燃えますな~~

ま~ね~
一方が素晴らしいサッカーをして、圧勝する試合というのも悪くないのだけど
ゲームとして面白くないと思うのです、うちは(あくまで、うちの個人的な意見ですが)
その点、この3試合はどれもよかったの♪(キショイ)
結局は後半も残り時間10分てところでビジャが同点ゴールを上げたんだけどもさ(´・ω・`)
また、このビジャのループシュートが美しいのなんのってww
今季はプレミアでルーニーのとんでもないオーバーヘッドがあったから、あまり取り上げられないだろうけど・・・
素晴らしいゴールでした。GKがどうあっても防ぎようのないものだったからネ。
うち的には久しぶりにビジャってすごいな~と思ったわ。
前所属のバレンシアのときは、ビジャが不動のエースで中心だったから、すごい好きだったんだけど
バルサに入ってからは、なんとゆーか
シャビ、メッシ、V・バルテズ(実はこの人が一番すごいと)イニエスタとその他って感じで
ぶっちゃけ、ペドロとかと同格っぽくなっちゃったので、む~~だったのだけど
改めてスペシャルだと実感(はよバルサから出てくれ。。。って、オイ)

翌日曜のバレンシア―A・マドリーの試合は
1-1になってからは多くの時間でアトレティコペース。
しかしPKを含めた再三のチャンスを決めきれないでいたら、終了間際のチャンスでバレンシアのホアキンにサクッと決められて、万事休す。
決められるときに決めないとどうなるかというのを、はっきりと表した試合でありした。
フォルラン、アグエロ頼みの前もマンネリ化してきたな~とは思ってはいけないw
(カビラジエイにはったおされちゃうぞww)

これがあってのレアル・マドリーの試合ですよう。
なんと開始1分半で守護神、聖カシージャスが一発レッドで退場という波乱の幕開け。
(その後、ほとんど汗をかいていなかったのか、20分後にはびっしりスーツ姿で観客席にいたときには爆笑www)
しかし、そこで10人になって劣勢のはずのマドリーが、
もーこうなったら!と加速して、前半見事な先制ゴール、げと~~
交代出場、これがデビューという23歳の生え抜きGKちゃんも危なげない守備を披露して
前半はマドリーの一点リードで終了~
どきどきの後半は早く同点に追いつきたいエスパニョールが攻め、
マドリーがすきを見てはカウンターという展開。
確実な決定機をつかんだのは、またしてもマドリーの方、相手が前がかりになったところを
クリスティアーノ・ロナウドとアデバヨールが抜けだして、あとは決めるだけ~なのに
アデバヨールのシュートはGKに弾かれるぅ(ノД`)シクシク
こうなると、前の2試合が脳裏に浮かぶ~
決めきれないでいたら、同点にされちゃうぞ~~

とか思ったけど、試合はなんとかそのまま終了~
バルサのドローに対して、レアルが勝利を収めたため勝ち点差は5に縮まった!
クラシコで勝利を条件にすれば、勝ち点差は2みたいなもん、となるとバルサが一つでもこけてくれたら
まだ優勝ののぞみはある!(希望!!)

んで、
まだ数試合にも関わらずアデバヨールって機能してるな~とおもったら
よーく見ると、レアル・マドリーには三日月を描くみたいに
SDFアルベロア(リヴァプール)
CDFリカルド・カルバーリョ(チェルシー)
CHシャビ・アロンソ(リヴァプール)
SMFC・ロナウド(マンチェスターU)
FWアデバヨール(アーセナル→マンチェスターC)
と見事なプレミアラインが出来てるのですな~~
これが、レアルの超高速カウンターの秘密・・・かどうかはさておきΣ(´∀`;)
スピードという点でつながりを持たせているのではないかと、思うのですヨ、ふむー
加えてベンゼマと違って
中央にぐいぐい入ってきてくれるところがよいですなww
ベンゼマっていて欲しい時に姿探したら、決まってコーナー付近にいるのだもん
サポートという点では素晴らしいかもしれないけど
求められている役割はそうじゃないだろ~~って、ムーな感じ(´・ω・`)ガッカリ…
そこのところアデバヨールはゴールとろうとしてる気配がする分、ヨシ!(えらそ)
これは、後半戦の巻き返しもあり得るなシメシメ

まずはチャンピオンズリーグでリヨンに勝つこと!
マドリーはリヨンに勝てない、その神話は今年でストップだああああああああああ


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。