プロフィール

Lio

Author:Lio
ツエーゲン金沢(JFL) 名古屋グラ(J1)
R・マドリー(リーガ)
西武(プロ野球) 熱烈応援!!


睡眠時間 滅茶多
夜更かし×→時間ずれました、朝寝昼起です(ダメ)
仕事スタイルを変えたせいもあります(*´∀`)
日本語△
英語力▲
その他外国語×

ブロとも申請フォーム
最新トラックバック

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

02/21(月)

フットボール(リアル)

コメント

今週のマドリー&バルサ
前回のマスコットの件。。。

中身書き終えてから、改めて読んでみたら
どこかから、お叱りメールが来るんじゃないかと、内心ドキドキだたり(;゚д゚)ゴクリ…

こんなのそーそー読んでる人もいないし
まー大丈夫そうで、なによりですww

イラストは可愛いのだけど
それを等身大のぬいぐるみ化したら、どうなるか。。。恐怖ですなあ。。。
などと調子にのって書いてみたりして( ´∀`)


今週のレアル・マドリーはレバンテ戦。
今年に入ってから、すでに国王杯で2回対戦してるので、都合3戦目。

国王杯1R 8-0
国王杯2R 0-2 トータル 8-2 でR・マドリーの勝ち抜け

モウリーニョも対戦前のコメントで重要な一戦と言っていたので、どんなものかと思っていたら―
マドリーが前半にあっさり2点をとっての完勝゚(∀) ゚ エッ?
内容もとくにゆーべきことなし・・・

なんかマドリーのこういう試合、久しぶりにみたな~~w
ただ、なにについて重要といってたのかはわかったねぃ。
今週は週の半ばにチャンピオンズリーグのリヨン戦を控えているから、主力を休ませたかったのだねぃ。そのうえで、バルサに引き離されないようにと考えると、重要視するのもまあうなずける(かな?)
この結果を鑑みるに、リヨン戦で
シャビ・アロンソ、アデバヨール、エジル、ぺぺ、アルベロア
ここらへんの先発は確定っぽい
その中でも一番の収穫は、シャビ・アロンソを休ませることができたこと。
これまでにも何度か先発を外して、モウリーニョが休ませようとしてきたことがあったのだけど
そのたびに、点が取れず苦戦して、結局後半で出さざるをえないという状況に陥ってきていたからね。
ようやく全休させることができて、ヨカッタヨカッタ。

そのリヨン戦について、順調に行けばマドリーの勝利は揺るがないはずなんだけど・・・
なんといってもマドリーはチャンピオンズリーグにおいて過去にリヨンに勝利したことがないという。。。
加えて、ここ6年連続ベスト16の壁を破れず。。。
とゆーか2年連続でこの組み合わせっていうのも、何者かの意思を感じるわ(・・;)


変わってバルサ
こちらも、ビルバオ相手に2-1で勝利~
とはいえ、前半を1-0で折り返したあと
簡単なミスから相手にPKを献上して、同点にされたときにはアレッと思いましたね(思ったっしょ?)
前節ヒホンにドローに持ち込まれて
加えてチャンピオンズリーグではアーセナルに逆転負け・・・
その悪い流れはまだ切れたわけではないのかも・・・

といっても、後半残り15分のところで
(そのころ、うちは一生懸命ビルバオに声援を送ってました、えー、送ってましたとも!ww)
メッシが簡単に崩して、ゆうゆうゴール。
リーグ戦2戦連続ドローという事態だけは免れましたね(´・ω・`)ガックリ

しかし、
数節前までの太刀打ち出来ない強さは、少し薄れましたよーな。。。
やはり試合の疲れからのコンディション不良?
ゴール前での精度が明らかに落ちているような気がします。
それでも、簡単にチャンスを作っちゃいますから、ゴールは決めてくるんですけどねw
ただ守備の迫力不足は確かなよう
アーセナル戦の戦評でもあったけど
余裕ができてくるとサボる選手がでてきました。
これはちょっと前のバルサにはなかったものなのですから
これは明らかにつくべき弱点!
またコンディションが良い状態に上がってくる前に、なんとか勝ち点差をつめておきたいもの!!


なんとなーく
バルサがこのままぶっちぎるんじゃないかという展開から
レアルにもまだまだ希望はあるぞv
そんな感じがしたリーガ第24節なのでした。ちゃんちゃん。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。